スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←邂逅… →休息…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【邂逅…】へ  【休息…】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

未分類

筆頭…

 ←邂逅… →休息…


それは突然巻き起こった。
旧友との一騎打ちを終え、
感傷に浸っていると、
何やら評議所の様子が慌ただしい。

顔を出し、あいさつもそこそこに、
何をしているのか聞こうと思った瞬間、
その時の盟主、ねこ◕戦車殿に、

「爺様、いいとこに来た。参加して!」

とお誘いいただいた。
訳もわからないまま、先の一騎打ちで傷ついて動けない
一軍を横目に、少し前まで一軍にいた部将たちと、
脚自慢の者共を準備させ、乱れ飛ぶ合流に乗る。
どうも盟主戦のようだった。

敵陣を排除しつつ、敵の盟主城に寄せる。
あらかたそんな作業が終わるところだった様だ。

自身、よくわからないまま参加したが、相手にしているのは
武田家の筆頭同盟、『猿が如く』さんだ。*当時ODA48
安易に参加したが、ただで済むとは思えないという思いも湧いてきた。

戦力的には、攻撃側27人に対し、防衛側18人。
防衛の有利さを勘案すれば、あわよくば勝てるかもしれない程度だろう。
それぞれの同盟に国の筆頭を抱える、文字通りの筆頭対筆頭の争いだ。

「あとは、三羽鴉ならぬ、四羽鳳凰と呼ばれた上位陣の攻撃力次第か…」

そんなことを考えながら、儂は、兜の尾を締め直した。

「攻撃部隊、準備よろしく。いっけ━━━━!! 」

掛け声とともに四羽鳳凰弾がうねりを上げて敵盟主の城に向かう。

「1つ、2つ…3つ。」
合流弾の数は3つ。ねこ◕戦車殿を起点として美しい流れで合流数が
最大になっていく。

「やはり、合流弾は美しいのう…」

自らの部隊も参加している合流弾を眺めながら思わず呟いた。
その直後に部隊が着弾。


ここから攻撃をすること合計18回。
兵数にして約114万、将の負傷144名という損害をだしたが
結局、陥落させることは出来なかった。
流石に武田家筆頭ということだろう。

更に、武田家の他の同盟も救援に力を貸していたのかもしれない。
我々の主力の出城に、違う同盟から攻撃の手が伸びていた。
盟主戦を前後する時間で、出城に攻撃がつづく。
ふう殿やまっくす殿なども何度も攻撃を受けては跳ね返しをしていたが、
繰り返される敵襲。その横で静かな時間が流れる儂の出城。

「儂のとこ、静かだ…」

皆のところには敵襲があるのに儂の出城には敵襲がこない。

「お味噌かな、儂…」

残念だが仕方ない。儂ももっと精進しようと思っていた矢先、
敵襲を知らせる一報が届いた。

「お、城の名前を『静かだ、うち…』にしたから同情してくれたかもしれん。」

評議所で聞けば、淳四狼殿の処にも同じ同盟から同時間着で来ているらしい。
攻撃先は武田の強同盟『顔文字』さんたちからだ。

「ならば儂のところは擬弾かの…まあよいわ。」

擬弾ならそれでも構わないと、その時動員できる防衛隊を組織し、
着弾を待つことにした。
がしかし、ここに儂の甘さが出た。本気かどうか悩んで、できる限りの
部隊でお迎えすることをしなかった。相手はあの『顔文字』さんたちで
あったにもかかわらず。
そして、結果、負けた。

顔文字さん


戦2日目の最終時間前に至って、この負けは気持ち的に大きい。

「5合流か…」

「心底、儂はまだまだじゃ…武田家、侮りがたし。」

そんな感想を持つきっかけとなる盟主戦を含む戦となった。


我々は、今回陥落させることはできなかったが、
それゆえに終戦後、戦いの進め方、陣割、寄せ方等の反省を
各々武将が話し合っていた。
これができるならば、『四羽鳳凰』は更に高みを目指せるだろう。
今でも十分に強いのだ。
策を巡らし、準備を重ね、きっと次はもう一つ上の段に上がれるだろう。

評議所での皆の熱弁を他所に、
儂は自分の甘さ、弱さを噛み締めていた…。


対武田家 甲斐国 攻撃戦 終幕。

同盟『猿が如く』盟主戦記録。
攻撃回数 18回。
攻撃側 負傷武将144名 兵損害 1,143,109名
防衛側 負傷武将283名 兵損害   639,282名
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【邂逅…】へ  【休息…】へ
 

~ Comment ~

NoTitle 

むぅ・・・なんか楽しそうですぅ・・・
羨ましくなんてないんだもん

NoTitle 

このブログに出てくる報告書ってスキルレベル10ばっかりじゃないですか~
みんな強すぎですわ^^;
幸村・清正あたりでさえもまだ手に入らないよよよおww

ちびっこちゃん 

これからどんどん激しくなってくるでしょう。
百鬼はちびちゃんが頑張らないと沈んじゃうよ!
儂が戻るまでよっしーと屋台骨支えてくだされ!
(´Д`;)ヾ 

吸さん。 

他の人はそんなのばっかりだよね。
儂は全然だけどね。
そういえば、漫☆ちゃんのとこもスキル10ばっかだね…
廃人って怖いねえ(╬゚◥益◤゚) 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【邂逅…】へ
  • 【休息…】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。