スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←記憶… →回航…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【記憶…】へ  【回航…】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

未分類

次席…

 ←記憶… →回航…


「すばらしい結果じゃのぅ…」

織田家と連合で、徳川家に攻め込む事になった今回、
流石に負けは無いだろうと思っていた。
後はいかに働き場所を得られるか。
全ては、そこにかかっていた…。

初日から、殆どの時間を現世での作業に忙殺され
参戦時間が割けない。

「いかん、このままでは申し訳がたたない…」

開始直後に少しだけ働けたが、それがなければ
居ないも同然の戦功だった。
しかし、獅子の皆は違った。盟主のホリック殿や
補佐の孫さんを中心に出城周辺の城や砦などを効率的に潰し、
戦功を積み上げる。
次回以降の為に兵の消耗を押さえつつ、
いかに効率的に連合戦を戦うかが今回の主題目だった。

「獅子の皆、今回は調子が良い様じゃの。」

一日目が終わる時間直前に参戦したとき、
同盟順位は三傑に入っていた。

それもそのはず、不在だったために参戦することも叶わなかったが、
主力の居た北西2が敵方有力同盟によって攻撃されていたそうだ。
陥落と撃退を繰り返し、相当の戦をしたと後から聞いた時は
参戦できなかったことを口惜しく思ったがそれも定め。
活躍された獅子の方々は総じて戦功と防御値を稼げたようだ。

その防衛戦に加え、何時もながらの舜天殿の働きに、
今回から参加された鳳仙花殿も存在感を示す大車輪の活躍。
素晴らしい。
更に、前期も所属されていた、とすかにーに殿も今回から
獅子の一人になり参戦している。

「これは北条家の二大同盟に割って入れるやもしれん…」

そう思える程、面子も整いつつあった。
そして、人が揃えばあわよくば筆頭迄も…。
そうも考えられる程、獅子の皆は奮迅の動きをされていた。

しかし、2日目は敵自体が殆どなく、膠着状態が続いた。
それぞれが、懸命に稼ぎ状況を好転させようとしていたが限界がある。
これを打開するため、予定していなかった盟主戦を行うか、
という話になった。

それを聞き、儂も寄せることとし、足の速い部下を飛ばす。
敵は昨日の攻防を演じた、徳川家の上位同盟だ。
敵盟主周辺に皆が続々と集まり、そこで10合流を撃てるところまで来た。

「敵勢を威力偵察してきます!」

孫さんの部隊が偵察に向う。
そして、着弾後皆で確認する。

「相当数の加勢が入ってますね…」

「…」

こちらの部隊もほぼ健在だが、元々今回は、省力での戦の予定。

「戦略的に撤退します。皆様申し訳ない。」

その現場を仕切っていた、孫さんが皆に告げる。
皆、口々にその判断について肯定する意見を述べ、
その場を解散する。

「良い判断じゃ。先様には申し訳なかったが…。」

心の中でそう呟き、儂はその場を離れた…。

その後も、憂さを晴らさんばかりに城への合流を皆は続け、
終戦を迎える。

結果は、北条家の同盟として次席。
筆頭にはならなかったが、限りなく筆頭に近づいた一戦であった。


今後、これを続けられるように、どうやって良くかを皆がしっかり
考えて纏まって行けば本当に2大同盟に割って入ることも可能だろう。
一人ではなく、皆でまとまって行ければ…

対 徳川家 三河の国 織田・北条連合撃戦 終幕。

参加同盟  「相模獅子皇会」 順位 次席

【個人戦功】30位以内抜粋

次席  舜天どの
4位  鳳仙花どの
10位 孫五九どの
14位 とら どの (個人防衛筆頭獲得)
18位 ホリックどの
27位 ぱえりあどの
28位 爺。

現在の上位獲得位
一戦撃破 北条家内 三席


シカシ…今回敵襲ゼロでした…
結構陣張っていたのに…次はもっと頑張ろう><。。


スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【記憶…】へ  【回航…】へ
 

~ Comment ~

NoTitle 

相模獅子皇会さんのご活躍はお見事でした。

戦功10位内に3人も入るとは、HEROESも負けてられません!
と大きな声で言ったものの・・・同盟7位では相手にしてもらえませんね。

いや・・・HEROESの逆襲はこれからですぞ、爺様。

 

17位・・・
あばばばば久々に10位以内より転落w
出城だすの遅いからなあ・・・


お疲れ様でした。mm
敵襲0は辛いですね><
3期になると陣も報告書みてから攻撃する方が増えているんでしょうね・・・

お疲れ様でした。 

本当に、先方には申し訳ないと、一言謝罪しておけば良かったと・・・。
日中の状況だったら、もしや?とは思ってたのですが・・・。
みなさまにご迷惑をおかけしたこと、この場をお借りしまして、謝罪させて頂きます。申し訳ありませんでした。

しかし、相模獅子皇会一期目から通じての、同盟戦功最高順位です。かなりエキサイトした状況だったのですが、四羽さんは強かった! でも、ちょっとずつみんなで頑張って、少しでも追いつけるように、頑張りたいですね!

懐園さん、これからも状況を見させて頂きますwいつかまた、ご一緒してください!ご武運を!

シロフォン殿。 

そうですな、今回の獅子の皆は大活躍でしたなあ。

そうはいっても北条家をもっと盛り上げていくためには
上位同盟がもっとがんばっていかねばなりませんぞ。
皆で精進して参りましょう^^

メガ 殿 

出城の場所等によっても戦い方が
かわりますなあ。当然時間も。

敵襲ゼロは今までも流石になかったので、連合戦の
厳しいさも知った気が致しました…

孫五九さん 

獅子皇はまだまだこれからです。
盟主や孫さん達補佐、軍師の舜天さん達で
更なる高みを目指してやっていきませぅ。

今期の北条も十分修羅の国ですが、同盟間の連携が
上手く取れていると思いますので、皆で上位を
目指しましょう!

色々、ありがとうございました^^
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【記憶…】へ
  • 【回航…】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。