スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←総当… →驚愕…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【総当…】へ  【驚愕…】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

未分類

夢…幻…

 ←総当… →驚愕…


「何をしてるんですか!
その様で皆に恥ずかしく無いんですか!
貴方も鬼の眷属でしょうに。」

「うぅ…。
待て、蕃風ちゃん…
どこに、どこにいるんじゃ…」

静かに、しかし何時もの様に凜と通った声で、
儂を諌める声が聞こえた。

「…夢か。」

蕃風といったのか、儂は…
確かに。

閉ざされた記憶の奥底から、何かが目を醒ましそうだ。

白刀の煌めき
馬群の疾走。
弓矢の羽音。
硝煙の匂い。

それに…

鬼を象った、紺碧の軍旗。

「そうじゃ。」

確かに奴は、ばんぶーあいらんど…

はるか、昔から共に戦った仲間じゃ!
それに、おに…。
鬼、
鬼…
鬼の集いし処。


断片的にだが、
重要な何かが目を醒まし始めている様だ。

最近では、すっかり農夫と言ったほうが似合う出で立ちを顧みて、
少し可笑しさが込み上げる。

鍬でまめが出来た手の平を見ながら、
傍らに居た配下の部将に声をかける。

「そろそろかの…」

「で、ありましょうな」

「そうじゃな…」


では、先ずは現状の把握からじゃな。
現在まで4戦。
まともに戦闘に参加して居なかったが、それでも
相模に鬼に関わる同盟が無いのは判った。

しかし鬼では無いが、鳳凰や獅子が居るようだ。

何もわからず捜して廻るよりもと、
以前から気になる方々のところに足を向けることにした。

「儂なぞ、相手にしてくれるであろうか…
 まあ、当ってなんとかじゃな。」

おぼろげながら、その名前に対する印象はある。
かつての世界では、儂など足元にも及ばない雲の上の武将。
剛勇古今比類なしとも謳われ、村人D殿や蕃風どのなどの、
武将とも互角以上に渡り合った歴戦の戦人。

「さあて、なるように、なるじゃろうて。」


ここか…
城の前につく。
なんとなく明るい雰囲気で、気が抜けるが
本来、本当に強い人はそんなものかもしれない。

同盟「ひよこ倶楽部」 盟主の城。

城名『 気の向くままに☆彡 』…


それでも、なんとなく、気後れするのう…
気を取り直して、

「たのもーーー」

精一杯大きな声で声をかける。

とりあえず、ここから新たなる一歩が始まるかも知れない…

スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【総当…】へ  【驚愕…】へ
 

~ Comment ~

NoTitle 

お、いよいよ新展開ですな。

ようやく戦語りになりそうだワンw

お~! 

更新お疲れ様です!
新たな展開に、興味津々です。

なんだか、懐園の北条放浪記となりそうな予感w
色々な方々との交流など、楽しそうですね!
楽しみに更新待っております~。

早く合戦したいモクw

NoTitle 

新展開!
早く次が読みたいです^^

頑張って下さい!

NoTitle 

久々に帰国をしまして、1ヵ月分をまとめて読んだぁ
さすが文才ですな^^そして、なんだか落ち着く。

赤馬やら鉄砲が飛び交いそうな現況ですね。
さて、上級兵は何から研究しましょうか・・・?

よっしー。 

漸くちょっとは働けそうになったよ。
騎鉄の運用が出来そうだからその分だけね。
まあ、まだまだだけどさ。

孫五九さん 

ちょいと修行をしてまいります。
前期の最優秀武将の一角の方ですから、
見てるだけでも面白そうですしね~。

ホリックさん 

漸く、少し働けるかもしれません。
楽しくやれるように頑張ってきます。

Liuさん。 

お帰りなさいませ。出張中のが安定参戦なんですよね。
百鬼はLiuさんの肩にかかっておりますので、是非
宜しくお願いいたします。書き物的には終盤まで北条と
足利の対戦が無いほうが面白く出来るんですが…
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【総当…】へ
  • 【驚愕…】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。