更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2012 101234567891011121314151617181920212223242526272829302012 12

【  2012年11月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.--

 全文を読む

▲PageTop

防剣…

未分類

2012.11.24

 剣戦の無い昼さがり、孤鷲庵へ遊びに訪れてくれた昔なじみの武将と何気ない会話から、ふと話が逸れた。「そういえば、維新に向けて剣豪は育成されていますか?」「いや、儂はなかなか手が回らんでの、★3と★4が数人程度じゃな。 獅子皇ではmetilua殿が★5の剣豪が4人になったと聞きましたが… 」「それはすごいですね。では、防衛の剣豪はいかがです?」「そんなに自慢できる程の物はおらんかな… 最初期から当家に仕えてくれて...全文を読む

▲PageTop

盟主…

未分類

2012.11.22

 対久しいのぅ北条家としては久方振りに防衛戦になった。相手は、足利家。「当然くるか…」足利家には顔なじみが多数居る。百鬼の面々を筆頭に、足利同盟のじみへん殿やマヘさん等…どの武将も素晴らしい武将ばかりなのだが、「今回は、彼じゃな…。」そう頭に思い描いた相手は、現百鬼揚羽 盟主にして、足利家の筆頭を走る、【 Liu】殿だ。前期までは同じ同盟であったこと、また変態carズ殿なども近くに一緒だったため、配下の部将...全文を読む

▲PageTop

鬼火…

未分類

2012.11.16

 溶ひぃ、鬼火、鬼火じゃ!ある晩、京の洛外、かつて百鬼夜行の総本山と恐れられ、今は廃墟の様に見える砦に、五つの火が揺らめいていた…それは幽玄の炎を孕み遠望すれば確かに鬼火の様にも見えた…「久しいの、ばんぶーちゃん。」「ご無沙汰でした。何やら随分愉しくやっていたと聞いてますよ。四羽鳳凰や獅子皇で。」「まあの、これで儂は元百鬼で、しかも元四羽鳳凰じゃ!この世界でも二人と居るまい。」「なら、私は元百鬼で顔文...全文を読む

▲PageTop

閑話休題…

未分類

2012.11.11

 悲先日来の運営側の不手際で青亀殿を含む多くの武将が塗炭の苦しみ、哀しみを味わった…沢山の、本当に沢山のものを注ぎ込み、破軍・騎神などの夢の7段能力の付与に苦心した武将などの落胆ぶりは目を覆いたくなる程だ。それらの廃神さま達とは一線を画すが、儂も少々問題を抱え、気持ちが急に冷え込んでしまった。たいした問題ではない。と言えば、そうかも知れないが、少し述べたい。事の起こりは、やはり多くの不具合を生んだ、...全文を読む

▲PageTop

魔迅…

未分類

2012.11.04

 廃なんと、誠か!今飛び込んで来た書状に目を疑う。我が城に居る娘が馬の手綱捌きに失敗し、事故を起こしたようだ。駆け付けてみると、本人は無傷。ひとまず安心するも、儂に長年連れ添ってくれた愛馬が代わりに眠っていた。「ありがとうよ…」倒れている姿に今までの感謝を込めて呟いた。そんなこともあり今回は戦らしい戦が出来なかった。ただ、事前にお邪魔する予定先だけは陣を貼っていたので、初日、2日目と挨拶だけは出来た...全文を読む

▲PageTop

鳳凰…

未分類

2012.11.01

 饗2日目変わらず、四羽鳳凰の面々は、各地で荒れ狂っていた。開戦後、わずか1時間もたたないうちに大友家の少数精鋭を掲げる同盟を陥落させたのを皮切りに、ラフロイ殿やねこ戦車殿を中心に少数盟主を陥落。さらに、儂は参加しなかったが、現在ケロロ殿と一緒の「R30」に在籍している、かつての百鬼揚羽時代の仲間、J朝倉殿の城を陥落させたりと、それはまるで、当たるものをすべてなぎ倒していく大型の台風のようだった。中で...全文を読む

▲PageTop

前月     2012年11月       翌月

Menu

プロフィール

懐園

Author:懐園
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。